元ひきこもりのゆるふわ社会生活blog

元ひきこもりが社会生活を徒然なるままに書き綴ります

ひきこもり

ひきこもり生活で身につけたこと

僕がひきこもり生活を通して身につけたことで役立っていることが1つあります。 それはお金を使わずに楽しく生きることです。ひきこもり時代には、ネトゲや漫画、読書、ラジオなどを楽しみながら時間を潰していました。現在に至るまでそのような習慣は続いて…

ひきこもりを経験して変わったこと その2

ひきこもり経験が僕の物事の考え方を大きく変えることになりました。以前の僕は、「失敗=悪いことまたは恥ずかしいこと」であるという考え方でした。例えば学校の授業中に先生から何か質問されても「分かりません」と返答することで、間違った答えを言わな…

ひきこもりを経験して変わったこと その1

ひきこもり生活では、全くと言っていいほど体を動かす機会がありませんでした。 そのため階段を登っただけで息が切れる、カバンを担いでいるだけで肩が凝るなど体力がないことが日常生活を送るうえでの支障となっていました。このままではまずいと思い、3年…

ひきこもりをして得た3つのこと

前回の記事では「ひきこもりをして失った3つのこと」を書いてきました。今回は逆にひきこもり経験を通して得られたことについてお伝えしようと思います。果たしてひきこもりを通して得られるものは有ったのでしょうか? ①失敗に対する耐性 ②楽観性 ③自信 ①…

ひきこもりをして失った3つのこと

僕はひきこもりを3年間経験したわけですが、その経験を通して大きく分けて3つものを失ってしまったと考えています。 ①体力 ②コミュニケーション力 ③経験値 ①体力ですが、これは言わずもがなひきこもりをしている間はずっと家に引きこもっているので、全く…

ひきこもり

僕は高校を中退して3年間ひきこもり生活をしていました。 ひきこもりの原因は、高校時代に周りの人たちとうまく馴染めなかったことが大きな原因です。 当時、高校に友達は誰一人としていませんでした。朝起きて学校に行き、授業と部活動をし帰宅して寝る、…