元ひきこもりのゆるふわ社会生活blog

元ひきこもりが社会生活を徒然なるままに書き綴ります

自由を求めて

年末年始のお休みもついに最終日となってしまいました。学生時代から社会人になった現在も変わらずサザエさん症候群が治る気配はなさそうです。毎日決まった時刻に出社し仕事をこなし帰宅する、なんてことはない当たり前のことです。しかしこれを今後何十年も続けることを考えてしまうと絶望的に感じてしまいます。現状を変えるには何かしら行動する必要があります。したがって僕は、経済的自由を求めて行動することを今年の抱負にしようと思います。

 

経済的自由達成のため生活コストを極力抑え、余剰資金を全て投資に回します。具体的には昨年中頃から太陽光発電を開始しているのでその収益を米国株・国内株式へ注力し配当金は再投資、株主優待で生活コスト削減を図ります。

一方で、昨年末自身に課金し米国公認会計士の講座を受講し始めました。より良い環境で仕事ができるように今年中の合格を目指します。(副業が流行っているご時世ですが、自分にとっては資格取得が最短だと考えています。)

 

アーリーリタイヤした方のブログを読んでいると生き生きとしている方が多いように感じられます。経済的な面ではもちろんのこと、精神的にもゆとりがあり魅力的に感じます。経済的基盤を築くためにしばらく働く必要はありますが、労働以外の収入で生活していけるように一歩一歩前進します!