元ひきこもりのゆるふわ社会生活blog

元ひきこもりが社会生活を徒然なるままに書き綴ります

そうだ 毛を捨てよう

超絶面倒くさがりの僕は、自炊、洗濯など家事の負担を極力減らすように生活しています。

 例えば自炊をする際に手間をかけたくないので、オートミールを電子レンジで温めその上にカット野菜やサバ缶などを盛り付けて食事をしています。自炊をする時間は5分もかかりません。

また洗濯の時には、洗った後に服を畳むのが億劫なので洗濯物をハンガーに掛けっぱなしにしています。服も形態安定シャツを購入し、アイロンの手間を省いています。私服勤務OKの会社に勤務しているのでスーツを着る機会はほとんどありませんが…

 

一人暮らしを始めてからいかに家事が面倒で時間を食うものだなと感じています。実家で暮らしている時は、全く家事を手伝わず、のほほんと生活していたので両親には非常に感謝しています。

 

さて、どうしても問題なのが掃除です。日常生活を送っているだけで部屋には髪の毛、ホコリが溜まってしまいます。ちょっとだけ人よりも綺麗好き(潔癖症)の僕は、フローリングの上の髪の毛が気になってしまうのです。つい先日、僕の友人が髭の永久脱毛をしQOLが上がったと話していました。確かに毎日髭を剃るのは面倒ですし、髭を剃らなくてよいのであれば時短にも繋がります。この髭の脱毛に加え、全身脱毛、髪型を坊主(スキンヘッド)にすれば髪の毛など抜け毛が大幅に減ります。掃除する頻度も減りそうなので試してみる価値はありそうです!

 

僕の家系は、代々ハゲているので今のうちから坊主にしておくのもアリかなと思っています。ただし、いきなり坊主にしてあれこれ言われ説明するのも面倒なので環境が変わったタイミングでトライしようと思います!